ステップワゴン 維持費

ステップワゴンの維持費

ステップワゴンを購入する際には、購入費用の他、毎年の維持費についても知っておきましょう。
車種によっては、非常に維持費が高いものもありますよね。

 

維持費を作ることができずに結局車を手放してしまったということになってはもったいないです。

 

維持費の中には、抑えることができるものとできないものがあります。
抑えられる維持費をいかに安く済ませることができるかによっても年間の維持費はかなり変わってくるのではないでしょうか。

 

年間維持費について

どうしてもかかってしまう維持費として、税金が挙げられます。
毎年自動車税として39,500円がかかることになるので頭に入れておきましょう。

 

あとは車重1.5t超〜2.0t以下として重量税が16,400円かかります。
自賠責保険自動車保険も考えると、それだけでかなりの費用になってしまいますよね。

 

その他にメンテナンス費、ガソリン代、タイヤなどの消耗品などを含め、駐車場代を5千円程度だと考えても年間維持費は60万円程になります。
毎月の負担ということで考えると、5万円ほどの維持費がかかるということですね。

 

ステップワゴンの維持費を抑える方法

税金関係の費用は抑えることができないわけなので、その他の部分で工夫をしていくことが大切です。
まず、ガソリン代について。
走行距離が長い人ほど注意しなければならないポイントですよね。
燃費向上のための運転を心がけたり、ガソリン代が安い日に給油をする、近所への外出であればできるだけ車を使わないというのも手です。

 

ステップワゴンはとても低燃費であるとして人気がありますが、ガソリン代が全くかからないわけではありません。
低燃費だからといって何も考えずに走行していると想像以上にガソリン代がかかってしまうので注意しましょう。

 

あとは自動車保険の見直しについても考えてみてはどうでしょうか。
何年もずっと同じ自動車保険に入り続けているという人もいると思います。

 

しかし、保険を見直してみるとそれだけで年間維持費がかなり抑えられるケースもあるのです。
誰でも自動車保険に加入する際には慎重に選んでいると思いますが、例え数年前に比較した時には一番安い自動車保険だったとしても、数年たつと他に安い業者が出ている場合もあります。

 

それと、あまり必要のないオプション補償をつけているということはないでしょうか。
不要なオプションに無駄なお金を支払っている人も珍しくないので、本当に今の自動車保険が最適なのか一度見直してみることをおすすめします。